2005年 05月 27日 ( 2 )

取り違え事件

取り違えが認定された。

両親と血のつながりない男性に取り違え認定 東京地裁(asahi-com。朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/update/0527/TKY200505270400.html?t

しかし、除斥期間の経過(724条後段)により、請求は棄却された。

※724条後段については、時効説も有力であるので、付け加えておく。
[PR]
by meronpanss | 2005-05-27 23:49

まだ様子見か

多くの現行司法試験受験生は、未だ様子見のように思える。

法科大学院適性試験、志願者17%減 大学入試センター(asahi-com。朝日新聞)
http://www.asahi.com/life/update/0527/006.html?t

今年は増えると思っていたが、意外であった。
現行司法試験が続くまでは、この調子が続くような気がしてきた。

法科大学院に入ると言うことは、多額の学費、時間的な拘束があり、
時間的にも費用的にもコストが高く、リスクも(今のところは)高い。
多くの人が出願に慎重になるのも分からなくはない。

法科大学院+新司法試験制度が軌道に乗るのは、10年くらいかかりそうである。
すなわち、法科大学院のいくつかが閉鎖に追い込まれ、
新司法試験の合格率が50%を常に超す状態にならないと、軌道には乗らないだろう。
[PR]
by meronpanss | 2005-05-27 23:45