<   2005年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧

もう1冊

この本は、保険法をやりたい人向け。

保険金請求訴訟の研究(判例タイムス社)
http://www.hanta.co.jp/hanta-1161.htm

次年度は保険法やるぞー!通学校には保険法の専門家がいらっしゃるので。
[PR]
by meronpanss | 2005-01-30 13:54

こういう本

法科大学院生として、こういう本は読んでおく必要があろう。ただし、実際に読んでいないので、出来不出来は分からないが。

石井一正『刑事事実認定入門』(判例タイムス社)
http://www.hanta.co.jp/books/ISBN4-89186-111-8.htm

新司法試験でも事実認定に関する問題が出されてもおかしくない。
現に、民事法分野では、要件事実を意識した問題がサンプル問題に出されている。

要件事実や刑事実務基礎などの科目は、新司法試験の直接の科目でないため、軽くみたくなるものだが、そうは問屋がおろさないだろう。
[PR]
by meronpanss | 2005-01-30 13:46

裁判官はこの本を読みなさい

550万円の賠償命じた一審判決支持 桶川事件国賠訴訟(朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/update/0126/009.html

「あきれて言葉も出ません」 桶川事件判決で両親が会見(朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/update/0126/018.html

民事訴訟(正式には行政訴訟)である以上、弁論主義があるのは百も承知。当事者の主張に基づいてのみ判断される。しかし、この本を読んだら、絶対に被害者に落ち度があるとか、(被害者の殺害について)警察に過失がないとかなど言えないだろう(何度もしつこいぐらい紹介するが、何人にもすすめる一冊である)。

清水潔『桶川ストーカー殺人事件-遺言』(新潮文庫、2004年)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101492212/249-3023402-0323513
[PR]
by meronpanss | 2005-01-27 02:57

試験直前でも

出身校の後期末試験直前であるが、重要な大法廷判決が出された。アップする。

都国籍条項訴訟:
管理職受験拒否は合憲 最高裁が逆転判決(毎日新聞)
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050126k0000e040115000c.html

(判決)要旨:
1 地方公共団体が,公権力の行使に当たる行為を行うことなどを職務とする地方公務員の職を包含する一体的な管理職の任用制度を設け,日本国民に限って管理職に昇任するこ
とができることとすることは,労働基準法3条,憲法14条1項に違反しない
2 東京都が,管理職に昇任すれば公権力の行使に当たる行為を行うことなどを職務とする地方公務員に就任することがあることを前提とする一体的な管理職の任用制度を設け,
日本の国籍を有することをその昇任の資格要件としたことは,労働基準法3条,憲法14条1項に違反しない
http://courtdomino.courts.go.jp/judge.nsf/dc6df38c7aabdcb149256a6a00167303/f3cd7fd4599ab8af49256f9500263dc3?OpenDocument
※最高裁公式ホームページから。

判決の評価は別の機会、別の方に譲るとして、大きな影響をもたらすことは間違いない。

※3年コース生は試験嵐です。一方、通学校の2年コース生は、前期とうってかわってレポートラッシュのようです。共通試験は2科目だけだとか(憲法演習と行政救済法)。8科目の試験一発勝負(平常点も加味されますが、期末試験で失敗すれば、はい、それまでよ)の3年コース生からすれば羨ましいように「一見」感じます。しかし、当事者(2年コースの人)に聞いてみますと、それはそれでかなり大変なようです。とにかく、互いにがんばりましょう。
[PR]
by meronpanss | 2005-01-27 02:50

aikoニュース

今さらではあるが・・・

2005/2/16
aiko ニューマキシシングル発売
曲名「三国駅」


2005/3/2
aiko 6thアルバム発売!!!!!

参照
http://aiko.can-d.com/news.html

楽しみですねえ。はい。
 
[PR]
by meronpanss | 2005-01-26 01:51

ストックオプションと税金

法的論争に終止符か。

ストックオプション利益、「給与所得」確定 最高裁判決
http://www.asahi.com/national/update/0125/021.html

色々言いたいことはあるけれども、割愛。
これでいいのか、と思わなくもない。
[PR]
by meronpanss | 2005-01-26 00:25

少年法改正

再び

14歳未満も少年院送致・少年法改正要綱を法制審部会が決定(日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050121AT1E2100I21012005.html

通学校のM先生が聞いたら色々コメントがあるだろう。

数年前に少年法の改正が行われたが、その効果はどうだったのでしょうか。検証される必要はあるだろう。

※最近は配信、コメントへの返信が遅れてお詫びしたい。
[PR]
by meronpanss | 2005-01-22 01:13

発刊された

松宮孝明 刑事過失論の研究 補正版
http://www.seibundoh.co.jp/book_s/book.cgi?Isbn=ISBN4-7923-1667-7

刑事過失論は、刑法総論の中で難しいところの1つ。
現行司法試験の論文試験ではあまり出題されていなかったが、実務教育が必要なLSでは無視するわけにはいかないだろう。
実務では過失犯のしめるウエイトが高いのだから。

※試験前の多忙につき、コメント、記事配信が遅れることがあります。ご容赦願いします。
[PR]
by meronpanss | 2005-01-20 01:28

ネタ切れ?

教科書掲載の文章を出題・大学入試センター試験で(日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050116AT1G1600Q16012005.html

実は原因は「ネタ切れ」にあるのではないか。これは勝手な推測。
人間のすることにはミスはつきものだが、多くの試験は人の一生を左右しかねないもの。ミスのない慎重な対応が見込まれる。
[PR]
by meronpanss | 2005-01-17 06:11

見送り

見送られるそうだ。

信託法改正、来年に先送り・法務省(日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20050116AT1E1500415012005.html
[PR]
by meronpanss | 2005-01-17 06:08