<   2004年 11月 ( 76 )   > この月の画像一覧

新法成立へ

育児・介護休業法:
改正案が参院委で可決 今国会成立へ(毎日新聞)
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/kokkai/news/20041201k0000m010020000c.html
[PR]
by meronpanss | 2004-11-30 22:28

もらったものの勝ち・・・ではない

もらったものの勝ち、と言うわけにはいかないようだ。

九大などの2研究は大幅縮小へ・21世紀COE中間評価(日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20041130AT1G2901U29112004.html

話はずれるが、法科大学院においても、第三者評価が実施される。規模が大きい法科大学院だからといって安心してはいられない。・・・とは言うものの、まず新司法試験で結果を出さねば、第三者評価以前に、受験「市場」で淘汰されてしまうが。
[PR]
by meronpanss | 2004-11-30 18:57

こういうものが欲しいらしい

MSNオークション[クリスマス特集]欲しいものランキング
http://auction.msn.co.jp/gift/xmas15.html

ところで、12月24日は授業があったけ?まあ、あろうがなかろうが関係ないのですが。
※こういうことを書くと、出身校の学部にいるX嬢が、メール等を通じて、私に何かを要求してくるおそれがある。X嬢のプレゼント要求行為は、恐喝罪の構成要件に該当しないか、検討している。

とりあえず、LS生の12月24日のblogに着目してみよう。
[PR]
by meronpanss | 2004-11-30 01:35

新型ロマンスカー

新型ロマンスカーのはなし。

小田急の新型ロマンスカー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041129-02178902-jijp-bus_all.view-001

ロマンスカーは関東にいるときは、結構乗る機会があった。
ちなみに、私はこのロマンスカーが一番好き。落ち着いているし。
http://www.odakyu-group.co.jp/romancecar/line_up/30000.html

<今日の気分屋ミュージック>
hitomi「Hi Hi Hi」(アルバム「huma-rhythm」に収録)
♪僕が君に1つだけ言うとしたら
 この出会い偶然じゃなくて 運命かも
[PR]
by meronpanss | 2004-11-30 01:29

御礼

YTK氏には、ホント頭があがらない。

YTK日記
http://ytk.houkadaigakuin.com/

私が軽い気持ちで、紅白出演者解説をして欲しいとblogで書いたところ、希望に答えてくれた。感謝。また、YTK氏の「LS生に100の質問 ver.1」で、「LS関係でお勧めのサイト・ブログ」に、当blogを挙げて頂いた。感謝。
http://ytk.houkadaigakuin.com/menu/LS100q.htm
[PR]
by meronpanss | 2004-11-29 02:21

hitomi

もうデビュー10周年だそうだ。

特集!:hitomi.excite.jp
http://www.excite.co.jp/music/special/hitomi/

私がhitomiの曲に最初に出会ったのは、確か中学生のころ。当時から「カッコいい女性だなあ」というのが印象。今もその印象は変わらない。
[PR]
by meronpanss | 2004-11-29 02:16

再び浅見隆行弁護士のblogより

企業法務弁護士に必要なもの
http://aly.livedoor.biz/archives/9598471.html
[PR]
by meronpanss | 2004-11-28 02:06

新司法試験合格率に関する視点

新司法試験合格率が少しはあがるそうである(いちいち記事のリンクはしない)。

そのような中、浅見隆行弁護士のblogより。
法科大学院、ロースクールに思うこと
http://aly.livedoor.biz/archives/9691548.html

法科大学院関係者にとって非常に厳しいコメントだが、真摯に受け止めなければならないと思う。

法科大学院・新司法試験が評価されるか否かは、1期生・2期生の結果による。採点者に「非常に出来の良い答案が多く、甲乙つけがたい」という印象を抱かせることが大切だろう。そうなれば、「運動」の類をしなくても、司法試験委員会は、新司法試験合格率を上げようとするだろう。

法科大学院は楽して法曹資格を与えるためのものではない(ならば、現行司法試験の合格率大幅増で足りたはずである)。

新司法試験合格率が上がる方向だとは言うが、それでも半分以上が落ちる試験には変わりない。大量の法科大学院が閉鎖に追い込まれる、または、多くの法科大学院生が落第する、ことがない限り、合格率が50%を超えることはないだろう。

その意味で、今、法科大学院生に求められているのは、着実な勉強しかない。そして、結果を出すことである。
[PR]
by meronpanss | 2004-11-28 02:02

手形廃止論?

手形・小切手法のトピックを最近はしてきたが、こんなニュースがあると、手形・小切手自体を廃止しようとする動きが出てくるのではないか。

総額1億円の有価証券盗難(共同通信)
http://newsflash.nifty.com/news/ts/ts__kyodo_20041127ts035.htm?tp2

なお、手形・小切手の問題点を鋭く指摘する一冊として。
秋葉功『手形窃盗団ピッキング―「善意の第三者」と闘う』(日本評論社)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/453551299X/qid=1101573929/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/249-3045432-8869130
[PR]
by meronpanss | 2004-11-28 01:44

一抹の寂しさ

時代の流れと言いつつも、やはり一抹の寂しさを感じる。

ブルートレイン:
「あさかぜ」「さくら」来春引退(毎日新聞)
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20041127k0000e040064000c.html
[PR]
by meronpanss | 2004-11-28 00:14