最後の記事

いよいよ2006年も最後の日を迎えました。
2006年最後の日、Gakによる「若干のコメント」を閉鎖させていただきます。

法律やaikoトピックを中心に扱ってきた当blogで、時には私なりの意見も書かせていただきました。
賛同の意見のみならず、ときには大変厳しいご意見も頂きました。

また、無名な当blogを引用して頂くこともあり、感謝しております。
特に、「教えるとは希望を語ること 学ぶとは誠実を胸に刻むこと」のshoyaさんには数多くの記事にリンクを貼っていただきました。shoyaさんには深く御礼申し上げます。

いよいよ明日から2007年を迎えるわけですが、私自身の2007年のキーワードとして「信頼」を挙げておきたいとおきます。2006年、様々な意味で、「信頼関係」の重要性を痛感した限りです。ここで気をつけなければならないのは、「信頼」と「信仰」は似て非なるものと言うことです。「信仰」というものが一方的なあれば、「信頼関係」とは双方の努力の賜物です。ですから、相手に求めるだけでなく、自分自身の努力も大切であると肝に銘じたいと思います。

以上をもって本blogを閉鎖させていただきます。
長い間、ご愛読のほど、本当にありがとうございました。

※当blogは私の軌跡でもありますので、blog自体は残しておきますが、コメント・トラックバックは受け付けないように設定を変更しました。
[PR]
by meronpanss | 2006-12-31 17:51
最近の判例を知る >>