とある論文集

中野通明=宍戸善一編『ビジネス法務大系2 M&A ジョイント・ベンチャー』(日本評論社・2006年)
https://sslserver.sbs-serv.net/nippyo/books/bookinfo.asp?No=2934

興味深い論文が多いですが、特に、

Section 2 ジョイント・ベンチャーの企業形態の選択/大杉謙一

に関心をもっています。

事業をしたり、何らかの活動をする場合、組織形態の選択が、今後のポイントの1つだとうっすらと考えていました。組織形態の選択は、会社法だけの話ではなく、組合や非営利法人法制にも広がります。いずれこのテーマで論文を書こうかなあと思っていたのですが、そのときはけんけん先生の論文は大いに参考にさせていただくことになると思っています。ただ、私が論文を書くときは、組織法がさらに改正されているかもしれませんが。

※私は民法へ進出する予定ですが、商法のけんけん先生と共通した問題意識があるような気がしています。
[PR]
by meronpanss | 2006-12-12 02:35
<< 被疑者国選弁護制度 会社法A2Zより >>